ふわまる今日の学び記録

毎日学んだことをアウトプットしています🌈100日継続が目標です!【2021/4/1目標達成しました】応援ありがとうございました🌸今後はマイペースに更新していきますので、引き続きよろしくお願いいたします

210126 3つの推論の方法をマインドマップで理解する

こんにちは。ふわまるです。

今日は昨日の続き、マインドマップの勉強をしました🌸

 

f:id:chisa040229:20201223192441p:plain

 

3つの推論の方法をマインドマップで理解する
 
■論理と3つの推論のマインドマップ
REASONの考え方
3つの推論
 
例1.
バラバラの情報を見てどのようなことが言えるか考えてみましょう。
・ガラスメーカーのA社では新商品開発のために、今年から開発職の新卒採用を20%増やした。←得られた情報
・素材業界では、新商品開発に通常3年はかかることが見込まれる。←前提条件
・新卒者が一人前に仕事ができるようになるには、3年程度かかることが見込まれる。←前提条件
 
推論1.演繹法
①正しいとされる前提条件(法則)を思い浮かべる。
②得られた情報と前提条件(法則)を結びつける。
③条件と情報を結びつけた結果、あり得ることを推論する。
結論は必然的に正しいものになる、数学的な思考法
 
例1.<考え方>
得られた情報を前提条件にあてはめて、組み立てから導かれることを推論。
 
例1.参考解
A社は5‐6年程度を見込んだ長期の商品開発に取り組もうとしており、その人員の増強に力を入れ始めていることが推測される。
 
 
例2.
・転職したばかりのAさんに電話したところ、職場で雑用しか与えられておらず、気分が晴れない様子だった。←具体的事例
・長年会社勤めをしているBさんは、最近は頑張っても評価されず、給料も頭打ち、山登りだけが楽しみだと言っている。←具体的事例
・起業3年目のCさんは、顧客も増えて忙しくて休みも取れないらしいが、はつらつとしている。←具体的事例
 
推論2.帰納法
①テーマに関する具体的な情報をたくさん集める。
②得られた情報の中から共通点が見いだせるものをまとめて、一般化できる法則を見出す。
③見出した法則から意見を考える。
結論の正しさは保証されない、自然科学の思考法
 
例2.<考え方>
 3つの具体的な情報の共通点から一般化できることを推論
 
例2.参考解
仕事において、自分を認めてもらえるということは、その人の生きがいや心の健康に繋がる。
 
例3.
・生後7か月の赤ちゃんの裕太くんは、ゆうべはなかなか寝付けず泣き通しだったとお母さんが言っていた。←情報
・裕太くんは、今日はミルクの飲み方が少なく、離乳食も食べようとしない。←情報
・今日の裕太くんの顔はなんとなくほてっており、ほとんど笑わず、機嫌が悪い。←情報
 
仮説形成
証拠や事象を最もよく説明する仮説を考える方法。結論の正しさは保証されない医者や探偵の思考法。
ビジネスにおいて問題を発見、問題解決する際にも非常に有効な思考法。
 
例3.<考え方>
これらの情報や証拠を最ももっともらしく説明しうる仮説を考える
 
例3.参考解
裕太くんは熱があるために、具合が悪いのかもしれない。
 
 
考える際に順に「問い」を持つ
考える順:演繹法帰納法→仮説形成
 
1.得られた情報を組み立てたら、何か導き出されることはないか?(演繹法
 
2.得られた情報が上手く組み立てられない。
   ↓
  共通項はないか?法則は見いだせないか?(帰納法
 
3.共通項も見出せない。
   ↓
 得られた情報が起きているということは、どんなことが起きていると考えられるのか?(仮説形成
 
 
論理の構造がつながっているか?
事実・事実・事実
  ↓
論拠・意見
 
参考解
裕太くんは熱があるために、具合が悪いのかもしれない。(推論の結果にとどまっている)
  ↓
上記を論拠として、さらに意見を考え、PREPで述べる。
 
意見文の例1
私は、すぐに裕太くんの熱を測り、場合によってはご両親に連絡を取り迎えに来てもらうか病院に連れていくべきだと思います。Point
なぜならば、裕太くんは熱があると思われるからです。Reason
具体的には、裕太くんは夕べ泣き通しで寝付けなかったとお母さんが言っていました。また、今日は、ミルクも飲まず食欲がありませんし、顔がほてっており、笑わず不機嫌です。(Example
よって、まず熱を測り、早急に対応すべきと思います。(Point
※接続詞に注目!
 

 次回に続く

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログ100日更新が目標です!
 読者になるボタンをポチっとしていただけると嬉しいです☺♪