ふわまる今日の学び記録

毎日学んだことをアウトプットしています🌈100日継続が目標です!【2021/4/1目標達成しました】応援ありがとうございました🌸今後はマイペースに更新していきますので、引き続きよろしくお願いいたします

210128 全体を捉える力をマインドマップで鍛える

こんにちは。ふわまるです。

 着々と次のステップへの準備を進めています。今は孤独に耐えて、コツコツ継続が大事な時期なので、ゆるりとがんばります🌸

 

f:id:chisa040229:20201223192441p:plain


 マインドマップの教科書‐第3回全体を捉える力をマインドマップで鍛える

 
MECEとピラミッドストラクチャー
 
論理と整理
整理の仕方が整然としているということも、論理的思考においては大切。
・構造的に整理ができている。
・構造のつくり方に納得性がある。
 
「次元」「分類」という概念を理解した上で、構造を作る。
 
ピラミッドストラクチャー
同じ次元のところで分類しないと論理的でない、納得感がない。
f:id:chisa040229:20210128224739p:plain
 
「次元」の例)ピラミッド型の上から下にいくイメージ
食品
野菜
根菜
きゅうり
 
世界
家族
 
経営層
管理者層
現場リーダー層
一般職員層
 
 
「分類」の例)
 
・人・モノ・金・情報
・A営業所・B営業所・C営業所・・・
・管理部・研究開発部・製造部・営業部
・〇〇委員会・〇〇委員会・・・
 
整然とした分類
事象
・What
・Who
・When
・Where
・Why
・How
一つの次元の完全な要素の集合
漏れもダブりもありません(MECE
 
Mutually Exclusive and Collectively Exhaustive(MECE ミーシー)
漏れなくだぶりなく
 
 
 
フレームワークとは・・・
あるテーマについての同一次元における要素の完全な集合
 
完全な集合体とは?
f:id:chisa040229:20210128224748p:plain
 
 
SWOT(スウォット)Strength・Weakness・Opportunity・Threats
 起業戦略を考えるための環境分析
4P(ヨンピー)Product・Price・Place・Promotion
 マーケティングミックス(ターゲット顧客に対し、どのように対応するかを考える)
QCD Quality・Cost・Delivery
 生産の3要素(顧客の要望に応えるためのポイント)
HRMフレームワーク 採用・配置・評価・報償・能力開発
 人材マネジメントのためのポイント
 
 
■ホールパート法とフレームワーク
整理された話し方である「ホールパート法」のパート部分をフレームワークにしておくと、より整理されている印象になる。
 
4Pを使ったホールパート法
①全体像を述べる
「この新商品のマーケティング戦略ですが、ターゲットは30代の働く女性です。次に、いわゆる4Pと言われる商品、価格、販売チャネル、プロモーションの4点について順にご説明します。」
②部分の詳細を述べる
「1つ目の商品ですが、これは・・・」「次に価格ですが、これは・・・」「次に販売チャネルですが、これは・・・」「最後にプロモーションですが、これは・・・」
③再度、全体像を述べる
「以上、この新商品のマーケティング戦略を4Pの観点からご説明しました。」
 
ホールパート法だけでも良いが、フレームワークを使うことでよりMECEにわかりやすく説明ができる
 
先に 整理箱A・整理箱B・整理箱C・整理箱D を用意しておく
  ↓
その後、それぞれ必要な情報を入れる
 
先に情報を集める。バラバラの状態
  ↓
似ているものを寄せてきて整理箱に入れる
整理箱O・整理箱P・整理箱Q・整理箱R
 
 
フレームワークを知っていると、トップダウンの整理が行いやすい。
第1階層目のブランチの上の言葉(BOI)をフレームワークにすれば良い。
 
トップダウの整理の落とし穴
整理箱にうまく入らない情報があるかも知れない。
フレームワークは本来は漏れもダブりもない状態だが、現実は違うこともある。
 
フレームワークは完全な集合なので、本来、漏れる情報はないはずだが、選択したフレームワークが間違っていると情報が漏れることもあるので注意が必要。
・すべてのものが、完全な要素の集合で分類できるとは限らない。(フレームワークにならないこともある。)
フレームワーク思考は全能ではないので、ボトムアップで整理することも取り入れた方が良い。(ミニマインドマップからフルマインドマップにする方法。)

 

次回に続く

 

●感想●

様々な分野の勉強をしていますが、「あっ、この言葉、前に聞いたことある!」ということがあります。一つの考え方がわかれば様々な分野で応用できるということでしょうか。新たな発見🌸ふわまる

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログ100日更新が目標です!
 読者になるボタンをポチっとしていただけると嬉しいです☺♪