ふわまる今日の学び記録

毎日学んだことをアウトプットしています🌈100日継続が目標です!【2021/4/1目標達成しました】応援ありがとうございました🌸今後はマイペースに更新していきますので、引き続きよろしくお願いいたします

210212 『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド』 著者:八木仁平先生

こんにちは。ふわまるです。

今日の学びは、「やりたいことが見つからない・・・。」「やりたいことが仕事になるのか不安・・・」と悩んでいる人にぴったりの内容です🌸

  

f:id:chisa040229:20201223192441p:plain

 

『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド』
 
著者:八木仁平先生 自己理解の専門会社Meee代表取締役 
 
やりたいことは運命的に出会うものではなく、論理的に体系立てて見つけること
 
 
ルーティンワークや今の仕事に嫌気がさしている人
→次のステップに進むべきタイミング(チャンスの時!)
 
20代、30代、たくさん経験してきているのに、さらに上積みしていく必要はない。
 
やりたいことを見つけるために
①選択肢
②選択基準
 
やりたいことを見つけるために行動してみよう!というのは①選択肢を増やす方法。
今は情報が溢れすぎていて、選択肢がどんどん増えてしまう。
→選択肢が多くなりすぎてやりたいことを決められない状況になってしまう。
 
②選択基準、自分がどう生きたいのか(自己理解)、自分と向き合う時間を取ることを大事にしたほうが、やりたいことを見つけやすい。
 
 
まず自分のやりたいことを見つけることから始める。社会にある選択肢から探すのではない。
社会で認められるように、仕事になるかを考えるアプローチ(内→外)
自分のやりたいことを人に話してみると自己理解につながる。
 
自分のやりたいことを見つけるにはどうしたらいい?
 
①自分の好きなこと
②自分の得意なこと
③自分の大事なこと
 
まずこの3要素に分解してみる。
ピースを組み合わせていくと、自分のやりたいことが見えてくる。
 
●好きなことを見つける質問(例)
・これに出会えてよかった!救われた!と思ったジャンルやものは?→熱量高く取り組める!
 
●得意なことを見つける質問(例)
・他人に対してイラっとした、ムカついた、心がざわざわしたのはどんなときでしょうか?
 怒りは自分が理解できないときに沸く感情
 つまり、自分が当たり前にできていること=得意なこと
 
●大事なことを見つける質問(例)
・社会に対して、もっと〇〇だったらいいのに!と思うことは?
 
 
自分のやりたいことをお金になるかどうか・・・不安・・・
やりたいことを見つける段階では心を使うため、お金のことは気にしないほうがよい。
 やりたいことを仕事にするタイミングで、頭を使ってお金にできる方法を思考する。
 自分がやりたいことをして、すでにお金にしている人がいるので調べてみるとよい。
 
好きなこと、得意なこと、大事なことの出し方の順番はありますか?
大事なこと(なんのために仕事をするのか)→得意なこと→好きなこと
 
苦手なことから考えるというのもアリ!
 
自分の得意なことをやりすぎるとしんどくなる。
例えは、人の気持ちを汲み取ることが得意だけど、人の気持ちばかり考えてしまうと疲弊してしまて嫌いになる。
得意なこととそのボリュームを把握することが大事!
 
どのくらい出したらいいですか?
大事なことは5個くらい
得意なことは20個くらい多めに出す
好きなことは5個くらい
 
付箋にひとつずつ書いてみて、組み合わせてみることで、面白い言葉になったり、これ!というのが出てくる。

 

●感想●

やりたいことを見つけるのはとても難しいことで、私も永遠に考え続けていました。。今日の学びで、たくさんの気付きがあり、わくわくしながらお話を聴かせていただきました🌸「やりたいこと(選択肢)が多すぎて決められない」「やりたいことがお金になるか不安」という気持ちなので、本を読んでみようと思います🌸ふわまる

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログ100日更新が目標です!
 読者になるボタンをポチっとしていただけると嬉しいです☺♪
  

 

八木仁平公式サイト | 自己理解の専門家が、自分を知る方法を分かりやすく解説